施設ご利用の案内

1998年、地域の学童保育所である「山ざるこどもセンター」に通う障害を持つ子どもたちの学卒後の日中活動の場として、大阪市作業センターを設立しました。2007年地域活動支援センターへの移行を経て、2009年3月より障害者自立支援法の生活介護事業として活動しています。

施設名

社会福祉法人ストローム福祉会 山ざる組ちっぷり

業種

生活介護事業

内容

障害者の生活安定と生きがいづくりのための創作活動や社会適応訓練等の日中活動支援を行います。

対象者

生野区在住の18歳以上の障害を持つ方。

利用の手続等

まず、当事業所にご相談ください。利用開始にあたっては、
市町村の「障害福祉サービス受給者証(生活介護事業)」の発行手続き必要です。
「障害福祉サービス受給者証」の取得後、当事業所との契約になります。

厚労省公式ホームページ内の
「厚生労働省 障害者自立支援法のサービスの利用について」

もご参照ください。

NEW 求人情報

ちっぷりでは、生活支援員(パート・職員)を募集しております。 ご興味のある方は、下記UR...

詳しく見る

本日の調理活動

明日の給食は、ハンバーグです。 隠し味に、お味噌とマヨネーズを少し入れました。 &nbs...

詳しく見る

本日の活動

  ゴム内職の作業です。まず、商品を外してキレイにバリを取ります。 商品の数を...

詳しく見る

庭で育てたゴーヤを使って給食

ゴーヤの苦みを抑える為に塩もみした後、軽く湯通ししました。 へ そのひと手間のかいあって...

詳しく見る

今日の調理

まず、支援員が庭で育てたゴーヤを収穫し、   利用者さんがゴーヤを切って、 中...

詳しく見る

本日の給食

前日に利用者のみなさんで材料を買い出しに行き、調理した沖縄そばです。 沖縄そばの別名は「...

詳しく見る

8月誕生日会

今日は、8月生まれの利用者さん4人の誕生日会をしました。 ケーキのロウソクを吹き消せない...

詳しく見る

ちっぷり夏まつり!

  夏まつり開催しました! 残念ながら外部のお客さんはお招きできませんでした。...

詳しく見る