ちっぷりについて
 

1998年、地域の学童保育所である「山ざるこどもセンター」に通う障害を持つ子どもたちの学卒後の日中活動の場として、大阪市作業センターを設立しました。2007年地域活動支援センターへの移行を経て、2009年3月より障害者自立支援法の生活介護事業として活動しています。

 
 

ちっぷりの理念

ちっぷりの理念

 
 

ちっぷりの理念

  • ちっぷりの特色1
  • ちっぷりの特色2
  • ちっぷりの特色3
 
   
 
 
 

NEW 求人情報

ちっぷりでは、生活支援員(パート・職員)を募集しております。 ご興味のある方は、下記UR...

詳しく見る

本年もよろしくお願い致します

本年もよろしくお願いいたします。...

詳しく見る

運動会

今日は、運動会です! 天気も良く晴れて陽に当たっていると暑くて、いい汗がかけそうです。 ...

詳しく見る

内職活動

今日の午後からの活動は、ネジの内職です。 細かい作業工程が多い内職です。 いつはおしゃべ...

詳しく見る

創作活動

手のひらや指を使っての創作です。   写真ではわかりずらいですが、大きい作品なんです。 ...

詳しく見る

運動会全体予行練習

今日は、運動会に向けて全体の予行練習を行いました。 まずは、体操して準備運動・・・ 少し...

詳しく見る

運動会の練習

もうすぐ運動会があります。 今日は、近くの公園で練習です。 少し走ってから徒競走の練習を...

詳しく見る

本日の午前の活動

今日の給食は、かまどで炊いたご飯です。それだけでも贅沢なのに、炭火で焼いた焼肉付きです!...

詳しく見る

本日の調理活動

明日の給食は、ハンバーグです。 隠し味に、お味噌とマヨネーズを少し入れました。 &nbs...

詳しく見る